血友病の方 ご家族のみなさま

自分のこと、しっかり伝えよう! 日常生活チェックシート
【小児版】

自分のこと、しっかり伝えよう!
日常生活チェックシート【小児版】

2021.08.05

監修:兵庫県立こども病院 副院長 小阪 嘉之 先生

外来看護師 小澤 一美 先生

病院の先生や看護師さんとどのような話をしていますか? 関節がいつもと違う感じになった際や、血友病治療の薬を注射したことを自分の言葉で説明できますか? また、「習い事を新しく始めたけど、これは話さなくてもよいかな」、「不安なことがあるけれど、うまく言葉にできない…」などと悩んだことはありませんか?

実は、病院の先生や看護師は「治療の状況や、出血などの身体の状態はもちろん、学校行事のようなイベント、これから始めたい習い事や部活動、挑戦してみたいことがあればなんでも話してほしい」、そして「身体の状態や治療について丁寧に確認しながら、一緒に考えていきたい」と思っています。

そこで「日常生活チェックシート【小児版】」を印刷して、この1ヵ月間のことを振り返ってみましょう。 関節にいつもと違う感じはなかったか、生活の変化はなかったかを思い出しながら記入し、病院の先生や看護師に渡してください。身体の状態や生活の変化、そして聞きたかったことをうまく伝えることができます。 次に病院にいくときに、ぜひ活用してみましょう。

ページトップに戻る