SPORTS

Smile-On
スポーツチャレンジ
柔道2018

  • LINE
  • facebookxz
  • Twitter

講師のご紹介

古賀 稔彦 さん

柔道八段、古賀塾塾長、医学博士
バルセロナオリンピック
金メダリスト

常に一本を取りに行く姿勢と切れ味鋭い豪快な一本背負いを得意技とすることから“平成の三四郎”といわれ、世界選手権2階級制覇、オリンピックに3回出場。92年バルセロナオリンピックでは日本選手団主将を務め、左膝に大怪我を負いながらも金メダルを獲得。96年アトランタオリンピックでは銀メダル獲得。2000年現役を引退してからは、指導者として全日本女子柔道強化コーチや、子供の人間育成を目的とした町道場「古賀塾」を開塾。07年から環太平洋大学の教授として女子柔道部の総監督に。13年には医学博士も取得しました。

  • 天野 景裕 先生

    東京医科大学 医学部医学科
    臨床検査医学分野 教授

    東京医科大学を卒業後、アメリカのミシガン大学へ留学。帰国後大学に戻り2012年教授に。卒業生が選ぶベストティーチャー賞を2度も受賞した先生です。
    専門は血友病やHIV感染症、輸血学など。血液の専門の先生です。

  • 鈴木 智裕 先生

    聖マリアンナ医科大学病院
    リハビリテーション部 理学療法士
    日本スポーツ協会公認
    アスレティックトレーナー、
    柔道四段

    筑波大学大学院を卒業。整形外科と血友病のリハビリテーションの先生です。様々なスポーツのアスレティックトレーナーでもあります。

参加申し込み

『「スポーツレクリエーション保険」への加入ならびに「個人情報の取扱いと当日の映像等の使用
および取材についての同意書」』の内容をご了承の上、お申し込みください。

同意書
  • 柔道未経験者、初心者の小学校5年生~中学校3年生 申し込みはこちら 申し込みはこちら
  • 中学校で体育を指導される教職員の方 申し込みはこちら 申し込みはこちら

ご留意事項

柔道教室について

※柔道教室は、主に礼節や受け身の取り方など柔道の未経験者が基礎を楽しく、安全に体験できるよう心掛けて実施いたします。血友病の方も血友病以外の方も一緒に柔道教室に参加していただきます。

※血友病の方は、本イベントへの参加について、予め主治医にご相談ください。主治医の指示の通りに運動する際の製剤の使用をお願いします。また、イベント参加中の出血に対しても製剤をご準備の上ご来場ください。関節に障害があるお子さんには関節に負担をかけないよう注意して実地します。

※万が一、柔道教室中に怪我などされた場合には、主催者側で応急処置を行います。また、スポーツレクリエーション保険に加入します。

※教職員の方は、見学のみの参加でも歓迎いたします。

持ち物について

※柔道着をお持ちでない児童・生徒さんには、柔道着をご用意しております。柔道着の中に着用するウエア(インナーシャツ、スパッツなど)や寒い時にはおるジャンパーなどをご準備ください。体験教室は、畳の上で行いますので、原則「はだし」となります。また、タオルやスポーツドリンクなど、各自で運動する際に必要と思われるものをご持参ください。

※保護者の方や付き添いの方も畳の上での見学となります。厚手の靴下をお持ちいただくなど、暖かい服装でお越しください。

※教職員の方で柔道教室に参加される場合には、柔道着やスポーツウェア等をご持参ください。

来場について

※会場では、駐車場のご用意はございません。公共交通機関、タクシーなどを利用してご来場ください。

撮影と個人情報について

※別紙の『「スポーツレクリエーション保険」への加入ならびに「個人情報の取扱いと当日の映像等の使用および取材についての同意書」を必ずご一読ください。本イベントで入手した個人情報は、当柔道教室イベント運営実施以外の目的には利用いたしません。

※本イベントでは、報道関係者および主催者である中外製薬による映像撮影や写真撮影および取材を予定しております。

※ご家庭での記録用として動画や写真を撮影いただくことは可能ですが、SNSやブログなどへ公開される場合には、他の参加者(生徒・児童や付き添いの方も含みます)が一緒に映り込んでいないか十分に確認してください。許可を取らずに公開することがないようお願いいたします。

万一の自然災害などの際について

※自然災害などでやむを得ずイベントを中止、または内容を変更させていただく場合がありますので、予めご了承ください。

参加申し込み

『「スポーツレクリエーション保険」への加入ならびに「個人情報の取扱いと当日の映像等の使用
および取材についての同意書」』の内容をご了承の上、お申し込みください。

同意書
  • 柔道未経験者、初心者の小学校5年生~中学校3年生 申し込みはこちら 申し込みはこちら
  • 中学校で体育を指導される教職員の方 申し込みはこちら 申し込みはこちら
TOP