LIFE

駅近スポット

万博記念公園

  • LINE
  • facebookxz
  • Twitter

万博記念公園

2018.05.22

1970年、高度経済成長のさなかに大阪府吹田市で開催された日本万国博覧会。
万博記念公園というと多くの人が、日本中を熱狂させた世紀の祭典「大阪万博」を連想するだろう。その一方で、その当時を知らない若い世代などは、木々や草花の豊かな自然公園といったイメージを抱いている人が多いかもしれない。そう、万博記念公園は人類の英知と豊かな自然を一度に体感することができる稀有な公園なのだ。
園内は、緑あふれる自然文化園と、和の情緒に満ちた日本庭園を中心に美しく整備され、太陽の塔をはじめ、当時の記憶を今に伝える施設や遺構も多く残されている。
うまくめぐるコツは、各所にあるベンチや広場でこまめにひと休みすること。自分のペースに合わせて無理なく過ごせば、楽しめること間違いなしの公園だ。

万博記念公園の中央口へは、大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約5分。
モノレールには伊丹空港(「大阪空港駅」)や「千里中央駅」などから乗車できる。

開園時間:9:30~17:00(入園は16:30まで)
休園日:水曜日(祝日の場合は翌日)※ただし4月1日からゴールデンウィークまで、10月1日から11月30日までの間は無休
入園料:大人250円、小中学生70円(自然文化園・日本庭園共通)
http://www.expo70-park.jp/

外部サイトに移動します。

リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

駅はエレベーター完備

万博記念公園駅の構内にはエレベーターが設置されている。また、駅から公園までは歩行者用の道が通じているが、途中までは下り坂になっている。ただ、その坂を回避できるエレベーターも設置されているので適宜、利用したい。

改札口を出て左へ進むとすぐに、坂を回避できるエレベーターがある

公園内のおもな見どころ

園内は広大で、面積は実に甲子園球場約65個分。一日ですべてを見て回ろうとしないで、出かける前に行きたいエリアに優先順位をつけるなどしておくと、効率よくめぐることができそうだ。

太陽の塔

  • 芸術家・岡本太郎の代表作ともいえる大阪万博のシンボルで、中央口すぐの自然文化園内にある。高さ約70mの塔はあふれんばかりの生命のエネルギーを象徴し、万博のテーマであった「人類の進歩と調和」を表現している。塔の内部は万博閉幕後以来ずっと閉ざされていたが、2018年3月から一般公開(予約制)が48年ぶりに始まり、ますます注目を集めている。

    太陽の塔の入館予約については太陽の塔オフィシャルサイトでチェックしよう。
    http://taiyounotou-expo70.jp/guide/reserve/

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

自然文化園

  • まだ自然の残る千里丘陵で開かれた万博では多くのパビリオンが建てられ、その景観は未来都市にもたとえられた。閉幕後に決まった跡地の活用策は、「緑に包まれた文化公園」として整備すること。約250種60万本もの多様な樹木が植えられ、自然文化園における森の再生が始まった。今ではたくさんの野鳥のさえずりが聞こえ、さまざまな昆虫や魚もくらす豊かな森に再生した。
    園内ではあちらこちらで四季折々の花が咲く様子を楽しめるほか、かつての里山をほうふつとさせる風景も見られる。
    休憩することもできる水車茶屋には、大阪府箕面市で実際に使われていた水車が移設されている。
    森の中に突如現れる渡り廊下のような構造物は「ソラード」という空中観察路。階段に加えて途中に吊り橋もあるため、歩くのは避けるとしても、終点の展望タワーがある「遠見の丘」へ回ると、そこから広い森を見渡すことができる。
    ちょっとひと息入れたくなったら「森の足湯」へ。園内の間伐木を燃やして温めた湯に足をひたして疲れをほぐそう。無料で入れるというのもうれしい。ただし、冬季は休業となるので要注意。

日本庭園

  • 万博開催に合わせ、日本政府が出展する施設として造られた庭園。東西1300m、南北200mの細長い園内では上代、中世、近世、そして現代までの4つの時代に大別され、各時代の造園様式を西から東へ展開していくことにより、時の移ろいが表現されている。
    最も古い時代設定の上代庭園には高さ3.5mの2段落ちをはじめとする4つの滝、中世庭園には中洲に枯山水の石組を配した洲浜、近世庭園には江戸時代の大名屋敷の庭園を思い起こさせる心字池、そして現代庭園には色とりどりの錦鯉が泳ぐこい池など、それぞれに趣向を凝らした見どころがちりばめられている。
    ところどころにベンチやあずま屋があるので、疲れたら休憩することができる。中央休憩所は心字池の正面にあるのでその眺めをゆったり堪能できるほか、万博映像上映コーナーもあり、万博の雰囲気を手軽に味わえる。

夢の池

  • 自然文化園内にある夢の池に立つ、不思議な見た目の建造物。実はこれも万博においてお披露目されたもので、その正体は噴水塔だ。設計したのはマルチな芸術活動で知られたイサム・ノグチ。当時は、6種9基が設置され、スケールの大きな噴水群が見られたが、今は水を出すことはなく、その一部がモニュメントとして残されている。
    池には現在、スワン型やくじら型などのサイクルボートが浮かび、水上を走らせることができる。

    サイクルボート利用料金:2人乗り20分900円、4人乗り20分1200円

EXPO’70 パビリオン

  • 万博の実物資料や写真、映像など約3000点を公開している記念館。もともとは「鉄鋼館」という万博の出展パビリオンのひとつだった。
    館内は常設展示や、万博時に音楽とレーザー光線によるショーを演出していた「スペースシアター」などで構成され、入場者数6,421万人以上という空前絶後の大イベントであった当時の熱気が伝わってくる。

    開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)
    ※ただし4月1日からゴールデンウィークまで、10月1日から11月30日までの間は無休、年末年始
    利用料金:高校生以上200円、中学生以下無料(別途、自然文化園の入園料が必要)
    http://www.bmkkc.or.jp/expo70pavilion/

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

国立民族学博物館

  • 文化人類学・民族学に関する調査研究・展示を行う博物館。多くの展示資料は世界各地で使われていた実物で、なかには触れることのできるものもあり、世界のさまざまな民族をリアルに感じることができる。

    開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
    観覧料:一般420円、高校・大学生250円、中学生以下無料
    駅からの所要時間:大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」より徒歩15分
    http://www.minpaku.ac.jp/

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

大阪日本民芸館

  • 東京の日本民藝館が万博に出展した「日本民芸館」を引き継いだ施設。陶磁器や染織品、木漆工品、編組品など、海外を含めた各地の工芸品を展示している。

    開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替え日、夏期休館・冬期休館(随時)あり
    入館料:一般700円、高校・大学生450円、小中学生100円
    http://www.mingeikan-osaka.or.jp/

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

万博記念公園のお役立ち情報

・食事はレストランのほか売店もある(夏期休業・冬期休業あり)。また、食材持ち込み制のバーベキューコーナーも(完全予約制)。

・救護室は中央口、日本庭園正門、日本庭園前ゲート付近にそれぞれ設置。

・身障者用スペースを備えた駐車場も複数ある。

万博記念公園からのエクスカーション

茨木春日丘教会

 茨木?教会?ピンと来る人、来ない人がいるかもしれません。
日本を代表する建築家である安藤忠雄氏の設計によるコンクリート打ちっぱなしのモダンな礼拝堂のある教会です。建築設計の賞も受賞している有名な礼拝堂です。教会の壁には大きく十字が切られていて、そこから入る日の光によって十字架がやわらかく映し出されます。「光の教会」と言われる所以です。しばし佇んでいると、神々しい十字の光はとても落ち着いた気持ちにしてくれるでしょう。きっと温かい気持ちになります。ぜひ一度体験してみては?

 アクセス:「万博記念公園駅」からは阪急バスで「JR茨木」まで、そこから近鉄バスに乗り換えて「春日丘公園」で下車します。電車では大阪モノレールで「阪大病院前」まで行き、それからタクシーという方法もあるでしょう。ほかの電車ルートもありますが、乗り換えや移動を考えると上記が便利でしょう。

 教会見学には前日までの予約申し込みが必要で、当日も見学可能時間が決められていますので要注意。ホームページをチェックしてください。また、閑静な住宅街に位置しており、駐車場はありませんのでご注意を。
http://ibaraki-kasugaoka-church.jp/

外部サイトに移動します。

リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

監修者からのコメント

万博記念公園は自然文化園や日本庭園で四季折々の草花や野鳥を観察することができますし、太陽の塔、国立民族学博物館、日本民芸館を訪れることで当時の日本の熱気を感じることができるでしょう。見どころがとても多く、何度も訪れたい場所ですね。こまめに休憩をとりながら園内を見て回るようにしましょう。

荻窪病院 血液凝固科 部長 鈴木 隆史 先生

その他の全国の主な駅近公園リスト

  • 都道府県
  • 公園
  • アクセス
  • 入場料
  • リンク
  • 北海道
  • 円山公園
  • 地下鉄東西線「円山公園」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 福井県
  • 西山公園
  • 福井鉄道福武線「西山公園」下車 徒歩1分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 赤塚公園
  • 地下鉄三田線「高島平」下車 徒歩10分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 上野恩賜公園
  • JR山手線ほか「上野」下車 徒歩2分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 浮間公園
  • JR埼京線「浮間舟渡」下車 徒歩1分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 大島小松川公園
  • 都営地下鉄新宿線「東大島」下車 徒歩3分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 潮風公園
  • ゆりかもめ「台場」または「船の科学館」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 総合レクリエーション公園
  • 東京メトロ東西線 「西葛西」下車 徒歩7分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 舎人公園
  • 日暮里・舎人ライナー「舎人公園」下車 すぐ
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 日比谷公園
  • 東京メトロ日比谷線ほか「日比谷」下車 すぐ
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 東京都
  • 代々木公園
  • JR山手線「原宿」下車 徒歩3分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 神奈川県
  • 箱根強羅公園
  • 箱根登山ケーブルカー「公園下」下車 徒歩1分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 神奈川県
  • ヴェルニー公園
  • JR横須賀線「横須賀」下車 徒歩1分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 埼玉県
  • 北浦和公園
  • JR京浜東北線「北浦和」下車 徒歩3分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 栃木県
  • 佐野市こどもの国
  • 東武佐野線「堀米」下車 徒歩3分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 静岡県
  • 東静岡スマイル公園
  • JR東海道本線「東静岡」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 岐阜県
  • 前平公園
  • 長良川鉄道「前平公園」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 愛知県
  • 庄内緑地
  • 地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」下車 すぐ
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 愛知県
  • 堀内公園
  • 名鉄西尾線「堀内公園」下車 すぐ
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 愛知県
  • 名城公園
  • 地下鉄名城線「名城公園」下車 徒歩2分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 大阪府
  • 靱公園
  • 地下鉄中央線・四つ橋線「本町」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 大阪府
  • 住之江公園
  • ニュートラム「住之江公園」下車 徒歩5分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 大阪府
  • みさき公園
  • 南海本線「みさき公園」下車 すぐ
  • 有料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 兵庫県
  • 西猪名公園
  • JR福知山線「北伊丹」下車 すぐ
  • 夏のみ有料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

  • 徳島県
  • 徳島中央公園
  • JR高徳線「徳島」下車 徒歩10分
  • 無料
  • サイトを見る(外部リンク)

    外部サイトに移動します。

    リンク先のウェブサイトは中外製薬株式会社が運営するものではないことをご了承ください。

TOP